川崎市で通学バスを待つ小学生・保護者の集団に51歳の男が刃物で切り付け19人が死傷する事件が起きた。

また起きた無差別通り魔事件。この事件もまた「反社会性人格障害」という統合失調症の症状が原因であることは間違いない。さらに事件の詳細を見ていくと精神科の薬か違法薬物によって引き起こされたものであることは疑う余地がない。

「薬で殺人事件が起きるはずがない」とほとんどの方は思うだろうが、「この世に精神病が存在する」という現実の中では「非科学的な感情論」でしかないことを自覚していただきたいと思う。

精神病がなぜ起きるか?精神科医は「まだよくわかっていない」としか答えられていない。よくわかっていない医者が病気を診断し薬を出しているのが「精神科医療の現実」だということをご存知だろうか?反社会性人格障害が統合失調症の一症状であることさえ知らない精神科医がほとんどである。

精神病、統合失調症がなぜ起きるか?「原因はストレス」というのが定説である。ストレスがなぜ統合失調症を引き起こすのか精神科医は解明できていない。

統合失調症は「抗不安作用」が過剰に起きることで発症する。???と思う方がほとんどだろうがよく考えてみよう。私たちがどんなに腹が立っても人を殺したりしないのはなぜか?「人を殺したら犯罪者になってしまう」「そんな恐ろしいことはできない」「どんな相手でも殺したらかわいそう」というような「理性」「良心」が行動を抑制するから、ということは誰でもわかるだろう。この「理性」「良心」は実は「不安」で出来ている。この「不安」がなければ私たちは本能的、感情的な行動を止められなくなってしまうということなのだ。

生物にとってのストレスは「生命の危機」である。たとえば敵に襲われ大きな恐怖を味わったとしよう。すると「また敵に襲われるのでは」という不安で外に出られなくなってしまうことになる。しかし外に出なければ生命を維持することができない・・・という状況で働くのが「抗不安作用」である。

抗不安作用はストレスによって構築されたシナプス構成を「縮小」あるいは「消去」することで効果を発揮する。敵に襲われたという物理的な「記憶」を消すのではなく前頭葉に構成された「感情の記憶」を消すのだ。ストレスが多きれば大きいほど抗不安作用も大きくなる。悲しみが日を追うことに薄れていくのもこの作用によるものだ。もちろん通常はバランスが保たれる範囲でしか起きないのだが起きやすい遺伝特性がある。

「ストレスに弱い遺伝特性」が存在し、精神病の素因となっていることは少なからぬ精神科医が知っている。中でも日本人に多いCOMT遺伝子多型に「抗不安作用」が起きやすいことが様々な最先端研究で明らかになっている。この遺伝特性は発達障害、酒乱の特性を示す。その理由はとても簡単で、発達障害の症状が「不安を構築できない」ことによって引き起こされている、ということなのだ。

抗不安作用を引き起こすのがGABAという脳内情報伝達物質であることは研究者の間ではよく知られている。GABAが引き起こす「シナプスの刈込」という現象が抗不安作用であり、この現象が過剰に起きることが統合失調症の原因である。これは最先端研究を持ち出すまでもなく「よく考えればわかる」ことである。GABAはストレス時にCRH2型受容体回路によって過剰分泌される。さらに、アルコール、睡眠薬、抗不安薬、抗うつ薬など精神科の薬、抗アレルギー薬、鎮痛薬、違法薬物などによっても過剰分泌が起きる。つまり精神科医は精神病を作り出している、ということだ。

もちろん抗不安作用だけではなく幻覚、幻聴、認知機能障害なども同時に起きるから何が起きても不思議ではないのだ。

 

この事件は

・単独犯でありテロの可能性はない

・動機も目的もない

という反社会性人格・統合失調症の特徴が揃っている

さらに

・自然発生であれば18歳~25歳くらいまでがピークであり51歳という年齢を考えれば自然発生は考えにくい

・自然発生の場合大量無差別殺人に至るケースは少ない

という論理から「何らかの薬による発症」とみるべきだろう

 

この犯人は自殺しているから真相は闇に葬られるだろう。多くの人は「なぜ?」と動機を探ろうとするだろうが動機など「存在しない」のだ。

「自殺したいのなら一人でしろ!」という批判に「社会に恨みを持っているのだから話を聞いてあげることが大切」という方もいるが「的外れ」でしかない。どんなに社会から疎外されても薬がなければこのような事件はほとんど起きないのだ。

何度も言うが、犯人を吊るし上げても死刑にしても次の事件は防げない。人の命が地球より重いと思うのなら私の話に耳を傾けてほしい。次の犠牲者はあなたの家族かもしれない。次の事件を防ぎ、人の命を救いたい、ただそのためだけに私はこの作業を続けている。

詳細は下記を参照してほしい。

https://toshioy001.wixsite.com/tougou